気持ちを表現するもの

人間は言葉のやり取りで感謝の気持ちや感情を表現しますが、言葉を交わすことができない場合はどうするのでしょうか。もっと感謝の気持ちを伝えたい、そんなときは贈り物に工夫をすることが大事です。

結婚式に贈る電報もカタログギフトも贈り方を知れば簡単にできる

フラワー

冠婚葬祭では品物がやり取りされる

社会生活を営む上で重要視されるのが冠婚葬祭への参加です。特におめでたいことは周囲に良い雰囲気ももたらすので、盛大に祝われます。このときにご祝儀などがお祝い事があったところに贈られますが、そのお返しに引き出物や内祝いの品物が贈られるのです。

祝う側が贈るもの

おめでたいことがあればご祝儀を贈るのが普通ですが、結婚式に出席するのもお祝いの気持ちを伝える手段です。もし結婚式に出席できないのであれば、電報を贈ることで気持ちを伝えられます。電報は最近ではバルーン型のものもあるので、会場を飾り立てることもできます。

お返しで便利なもの

結婚式でご祝儀をもらえば、そのお返しをしなければなりません。このとき新郎新婦はマナーをしっかり覚えておいたほうがいいです。引き出物や結婚祝いのお返し用のカタログもあるので、こういったサービスを活用すれば気持ちの良いお返しができるでしょう。しかも割引キャンペーンもあるのです。

[PR]
ボトルエッチングの専門業者を厳選特集
手頃な価格で対応してくれる

祝い事のお返しはどうやって選ぶ?

自分で厳選して選ぶ

自分で最新の贈り物を贈りたいときには最適です。また、一人一人に選ぶ際に、「この人にこの品物を贈りたい」と考えて選び抜くこともできます。人数が多いときは多くの人が喜んでもらえるものを考えなければなりません。

カタログギフトの利用

最近ではその人に合った品物をその人に選んでもらえる、ということでカタログギフトを贈るのが人気になっています。値段に関しても、カタログギフトを贈る側が自由に設定できてその中から選んでもらえます。

贈り物にふさわしい品物

気持ちが伝わればなんでも贈って良いというものではありません。品物によっては贈っては失礼にあたることもあるので、しっかりどんなものが最適なのかをチェックしましょう。このとき、人気の贈り物を調べるのも大切です。

結婚のお返しで喜ばれる品物ランキング

no.1

カタログギフト

もらって嬉しかったという声も多いので、近年ではカタログギフトが結婚祝いのお返しで贈られることが多いです。グルメギフトをはじめ、家具やアクセサリーといった幅広いジャンルから選べるのが特徴です。

no.2

タオルセット

日常的に絶対使うであろう品物は、やはり贈られると嬉しいものです。しかも、タオルやバスタオルは自分では「使うことができればいい」と考えて安いものを揃えがちなので、上質なものだとより喜ばれます。

no.3

お茶やコーヒー

上質なお茶やコーヒーは日常使いもできますし、飲めばリラックスできるので贈られて嬉しいものです。中にはコーヒーを飲まない人もいるので贈る際には注意です。飲まなくてもお客様に出せるという利点もあります。

[PR]
カタログギフトを割引価格で提供中
冊子の種類を確認してみよう

[PR]
大切な人の結婚式に電報を贈ろう
祝福の気持ちが伝わる